何かの本場の国に留学してみたいと思った事

叔母がハーバード大学の医学関係の研究所にいたことがあります。

何かの本場の国に留学してみたいと思った事

叔母がハーバード大学の医学関係の研究所にいたことがあります

PAGETITLE
● 33歳 男性
叔母がハーバード大学の医学関係の研究所にいたことがあります。そこで最先端の医療を学び、2年ほど前まで海外協力隊の一員となってボランティアをしていました。

私ももともと医学系の大学に進みたかったので、ハーバード大学の医学部にはかなり興味がありました。
中でも、大学の経営するマサチューセッツ総合病院は世界的な医学雑誌に毎回のように登場し、最高峰の医療技術を余すことなく掲載しています。ハーバード大学医学部に留学すれば、当然研修先をその病院にするとこができ、短期間でその技術を学ぶことが出来ることに非常に興味があります。
私もその技術を身につけ、叔母のように貧しい国に行って、子供達を救いたいと思っています。そして最終的には、その技術を日本で活用し、プロジェクトチームを結成して、現在の日本の医療に革命を起こすことができたら、私の一番の夢が叶います。
まずは英語を勉強して、叔母を通して様々な教授のつてを頼ってなるべく早く学びに行きたいと思っています。

Copyright (C)2017何かの本場の国に留学してみたいと思った事.All rights reserved.